園芸 Horticulture

ニュージーランドといえば、キウイフルーツ!そのほかリンゴやワインブドウ、ナシなども輸出用にたくさん生産されています。

 

食料自給率でみると、ニュージーランドの野菜・果物の自給率は200%以上、日本全国のおよそ5倍といわれています。国土の肥沃な土地に温暖な気候のため、農業に適した環境が整っています。

 

さらにニュージーランドの農産品の特徴として、オーガニック農業があげられます。国際市場でもニュージーランドブランドを浸透させるために”クリーン・グリーン”のイメージを大切にし、国全体で農薬の使用を控た”セーフ・フーズ”農業を目指しています。

食に関する意識が高く、オーガニックに関するベントやオーガニックショップなども多くあります。